今回ご紹介するラーメン屋は 

『珍竜軒』

北九州市は小倉にある創業45年になる珍竜軒本店から暖簾分けをされたお店です。

場所は阪急摂津市駅から歩いて5、6分、
ロータリー側から降り、大型マンション”レジデンス”横を歩いて摂津市立第一中学校
に沿って歩いている住宅地の中に”ぽつん”とそのお店はあります(駐車場2台分有)。

”昔ながらの地域密着型ラーメン屋さん”といったところでしょうか、
赤いテント屋根に白い暖簾、控えめな外観が住宅地に溶け込んでいるようです。

店内は白板のL字カウンターになっていて8席ほど、
余計なものはなく、シンプルな店内壁にはメニューが貼ってあります。なんとこちらのお店、
ラーメンとおにぎりしか販売していません。この場所でこの”こだわり”は素晴らしい!

若い男性店主が一人でお店を切り盛りされていました。
学校横にお店があることもあり、学生さんや近所の方がたくさんおられました。

こんな感じ
珍竜軒_住宅街珍竜軒_摂津市駅

今回私が注文したのは『ラーメン』 680円

ニンニクの有無を聞かれましたが、無しでお願いしました。

スープはあっさりとしています。ほのかな甘みがあり、脂分はほとんどなく、
塩分が控えめなので、気がついたら飲みほしておりました(笑)
豚臭さはまったくなく、ゴマの風味がスープによくマッチしていて美味しスープでした。

麺は加水率低めの細めんかと思いきや、中太ストレート麺です。
透明感があり、モチモチとして弾力があります。あっさりのスープにも違和感なく、
のど越しもよく美味しかったです。

噛みごたえがあり上品な形をしたチャーシューが2枚入っています。
全体的にライトなラーメンなので、もう少しパンチがあってもいいかもしれませんが、
これはこれでありですね。

流行に左右されない、安定感のある、全体的にバランスのとれたラーメンでした。

陳龍軒_画像ちんりゅうけん_せっつし

九州らーめん_珍竜軒とんこつ_珍竜軒珍竜軒_画像

 『珍竜軒』のここがおすすめ

 ・ あっさりした豚骨スープと、何故か学生に戻ったような雰囲気に浸れる、
   流行に左右されない、どこか懐かしいラーメン店。

 ごちそうさまでした。
珍龍軒_陳龍件

 ということで勝手に採点!
珍竜軒

☆ 珍竜軒 お店情報

 住所
   大阪府摂津市南千里丘3-6      
 営業時間
   11:00~20:00
 定休日
   水曜日


ラーメン ブログランキングへ