今回ご紹介するラーメン屋は 

『紀州和歌山ラーメン たかし』

場所はJR環状線京橋駅から歩いて10分ほど、3番出口から国道1号線へ出て、
天満方面に歩き、”東野田町”交差点を渡って右へ曲がり50mほど行ったところに
お店があります。

大きな”たかし”の看板が目印です。
店頭にはメニューとラーメンの写真が掲示されています。
屋号ばっかりが目立ち、紀州和歌山ラーメンであることが少しわかりにくいかも・・・

店内はL字のカウンターになっていて9席、奥には4人掛けテーブルが3つありました。
お店はスタッフ2人で切盛りされていましたが、接客応対は手馴れたもので、
注文してからラーメンが出てくるまでの時間が、かなり早かったのが印象的でした。

こんな感じ
紀州和歌山ラーメン_たかし 紀州らーめん_たかし

今回私が注文したのは『中華麺 原味』 650円

豚骨と鶏ガラをベースにした醤油味のスープは、表面が若干泡立っていてトロミがあります。
時間が経つと表面に膜ができるほど濃厚で、飲んだ後、口の中に”ねっとり”感があるほど。
(このこってりはコラーゲン?)動物系の臭みはなく、コク深くて美味しいスープでした。

加水率低めの細ストレート麺は、噛むとプツプツと切れる感じで、ある程度噛み応えのあり、
硬さもちょうど良く、濃厚なスープがよく絡みます。

同じく噛み応えのあるチャーシューが、薄切りではありますが2枚入っています。
以前食べた時には感じなかった獣臭が少し気になりましたが、スープと一緒に食べると
わからないレベルです。

メンマはこれと言って印象はなく、普通に普通のメンマでした。味玉が半分デフォで
入っているのが嬉しいですね。味玉が入ることでラーメンの見栄えもよくなりますし。

交通の便があまりよくないですが、和歌山のラーメンが食べたくなると、
ここに来てしまいます。それくらい、ここのラーメンは正統派紀州和歌山ラーメンです。

たかし_京橋らーめんたかし_京橋

紀州和歌山ラーメン_画像JR環状線_きょうばし

京橋らーめん_たかしたかし_きしゅうらーめんきしゅうラーメン_京橋たかし

 『紀州和歌山ラーメン たかし』のここがおすすめ

 ・ 大阪市内で紀州和歌山ラーメンを食べるなら、老舗の部類に入る
   ここ”たかし”がおすすめです。

 ごちそうさまでした。

 ということで勝手に採点!
たかし

☆ 紀州和歌山ラーメン たかし お店情報

 住所
   大阪府大阪市都島区中野町2-1-18
 営業時間
   11:00~14:30、18:00~24:00
 定休日
   月曜日


ラーメン ブログランキングへ