今回ご紹介するラーメン屋は 

『麺と心7』

場所は大阪市営地下鉄 阿倍野駅から歩いて1,2分、
5番出口から出て阿倍野筋を南へ100mほど行ったところにお店があります。

らーめんstyle JUNK STORYのセカンド店として5月11日にオープンしたお店です。
ラーメン酒場というコンセプトだけあって、お洒落な居酒屋風の外観をしています。
趣ある入り口扉窓からは、店内のカウンターが見え、通路側の細長い小窓からは、
テーブル席が見える構造になっているので、お店に入りやすい視覚的環境が整って
いるように感じました。

店内はカウンターが8席、4人掛けテーブルが2つあり、比較的ゆったりと座れ、
思わず長居してしまいそうになる心地よい空間となっています。

オープン初日ということもあり、4、5人のスタッフがそれぞれ忙しそうに仕事をされて
いました。超有名店からの沢山の祝花や祝品で、店内、店外とも溢れ返っていました!

こんな感じ
麺と心セブン麺と心7_阿倍野区

JunkStoryJunkStory_麺と心SEVEN

私が今回注文したのは『W白湯セブン』 900円

鶏と魚介をベースに醤油を加えた鶏白湯魚介醤油のスープは、油分のバランスもよく
濃厚で後引かないまろやかな口当たりになっています。鶏のコクと魚介の旨み、さらに
醤油の甘みがバランスよく絡み合い、非常に飲みやすい奥深く美味しいスープに
仕上がっています。

中太平打ストレート自家製麺は、モチモチした弾力があり、箸にもかかりやすく、
トロッとしたスープがたっぷり絡まってかなり美味しいです。あまりに絡みがよいので
麺同士がごっそり引き上がるほど(笑)

鶏レアチャーシューが2枚にカジキマグロレアチャーシューが3枚入っていましたが、
ビジュアルが非常によく、スープがかなり熱いのでレア度の変化を楽しむ事ができます。
まず最初に各1枚をレアで食べ、途中でカジキマグロを食べ、最後に各1枚を食べる!
色んな触感が楽しめる技ありチャーシューでした。

その他具材に海苔、味玉、ネギ、タケノコが入っていましたが、特にタケノコはコリコリ
した触感と味がよく、スープにも良く合い、美味しかったです。

次は酒場として利用したいと思います!

麺と心7麺と心7_居酒屋

麺と心7_レア鶏チャーシュー麺と心7_ニューオープン麺と心7_鶏白湯

 『麺と心7』のここがおすすめ

 ・ スープ、麺、チャーシューがおすすめ!満点です!

 ごちそうさまでした。

麺と心7_大阪府麺と心7_天王寺

 ということで勝手に採点!
ラーメン酒場7

☆ 麺と心7 お店情報

 住所
   大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋4-12-13

 営業時間
   11:00~15:00、18:00~21:00
 定休日
   無休

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村