今回ご紹介するラーメン屋は 

『久味』

場所は大阪市営地下鉄 野江内代駅から歩いて3,4分、
2番出口から出て、都島通りへ行き、都島方面へ200mほど行った”野江3西”交差点
近くにお店があります(道路を挟んだ反対側には、お肉で有名な薩摩の久保があります)。

看板、暖簾、提灯、全体的に白を基調としたシンプルな外観をしています。
店内は厨房を囲むように逆くの字型のカウンターになっていて10席ほど、4、5人が
座れるテーブルも一つありました。夫婦でお店を切り盛りされているようす。
無理なくマイペースに接客している感じで、どことなく家庭的な印象も受けました。

こちらのお店は、とんこつをベースに、塩、醤油、味噌、マー油、つけ麺、サイドメニュー、
お酒等、メニューが非常に豊富で、その関係かわかりませんが、家族連れや仕事帰りの
サラリーマン、単身女子等、幅広い層のお客さんがおられました。


こんな感じ
久味_野江内代ひさあじ_谷町線

私が今回注文したのは『醤油とんこつらぁめん』 650円
豚骨をベースにした醤油味のスープは、”ザ・豚骨”です。醤油よりも豚骨のパンチが
強く、粘度があります。舌触りはクリーミー、ファーストタッチから後味まで終始豚骨の
旨みが口の中を支配します。豚骨好きにはたまらないスープだと思います。
もちろん、私好みのスープです!

中太ストレート麺はやや硬めに茹でてあります。加水率低めで熊本ラーメンを関西ライクに
した感じで、食べやすく、スープとの相性もとてもいいです。量も多いように感じました。
替え玉をすると、ネギの追加サービスもあります。しかも、わざわざお客さんの横まで来て
スープの中に”ダイブ”してくれます。

大ぶりの巻きチャーシューは、肉の味がしっかりついていて、柔らかすぎず硬過ぎず、
やや獣臭も残しつつ、なかなかパンチのあるゴツ肉でした(笑)
コリコリのキクラゲは、気が付いたら食べてしまって・・・あまり印象に残りませんでした。

シンプルに美味しいラーメンで、忘れた頃にまた食べたくなる、頭の片隅に残って離れない
ラーメンだと思います。行列のできない美味いお店ではないでしょうか?
(行列できてたらすいません・・・)

ひさあじ_都島区ひさあじ_画像

久味_大阪市久味_クリーミー豚骨久味_キクラゲ

 『久味』のここがおすすめ

 ・ バリエーションが豊富ですが、ベースのとんこつがおすすめ!

 ごちそうさまでした。

久味_提灯久味_メニュー

 ということで勝手に採点!

久味

☆ 
久味 お店情報

 住所
   大阪府大阪市都島区内代町1-1-25
 営業時間
   11:30~14:00、18:00~23:00
 定休日
   水曜日

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村