今回ご紹介するラーメン屋は 

『光明軒』

場所は、JR神戸線 西宮駅から歩いて2,3分、
北口から出て、そのまま真っ直ぐ80mほど行ったところ右手にお店があります。

こちらのお店は、昭和20年(1945)創業の超老舗ラーメン店です。駅前とは思えないほど
辺りは真っ暗で、その中でも一際お店の看板が光を放っています(光りが反射して画像から
屋号が確認できません)。
お店の扉は開いています。店内に入ると、厨房横に女将さんが座っていて本を読んでます。
今まで5,6回訪問していますが、いつも同じ感じで、なんか懐かしぃ。昭和な雰囲気がする
ノスタルジックな店内には、カウンターが7、8席ほどと、6人掛けテーブルが2つありました。
ドラえもんの数が半端なく多いのは何故だろう。そしてその中にへんな大入り招き猫が・・・

メニューは 『中華そば』 と 『ご飯』 のみ。今まで行った飲食店の中で最少のメニュー数です。
ちなみに、17,8年ほど前に始めて訪問した時はご飯もなかったと思います・・・

こんな感じ
光明軒_外観光明軒_店内

今回私が注文したのは 『中華そば』 550円 (選択肢はありません)

豚骨をベースにした醤油味のスープは、特徴のあるやや濃い色をしていますが、飲むと
意外にあっさりしていて飲みやすく、癖になる美味しいスープでした。醤油のコク、豚骨の
旨みをしっかり味わうことができ、レンゲですくった時のスープと油分のバランスがとても
いい感じです。

中細ストレート麺は、綺麗でしなやか、流れるようなビジュアルをしています。
噛むとプツプツ切れる触感があり、昔懐かしの中華そばそのもの、意図的に入っている
チャーシューのカスが麺と絡まって、スープとの絡みもよく、たいへん美味しく頂きました。

薄く切ったチャーシューが数枚入っていましたが、脂分はなく、どちらかというとパサパサ。
でも食べやすくてなかなかGOOD! その他の具材として、青ネギ、4分の1のゆで卵、
正方形の小さな海苔、もやしが入っていました。

流行に左右されることなく、昔とかわらない味を守り続けている老舗中華そば屋さん、
これからもずっと変わらずそこにあり続けてほしいです。がんばってください、光明軒さん!

光明軒_中華そば光明軒_メニュー

こうめいけん_スープJR西宮_麺光明軒_チャーシュー

こうめいけん_兵庫県西宮市屋号看板

 『光明軒』のここがおすすめ

 ・ ノスタルジックな雰囲気で食べる昔懐かしい中華そばがおすすめ。

 ごちそうさまでした。

 ということで勝手に採点!
光明軒

☆ 
光明軒 お店情報

 住所
   兵庫県西宮市西福町7-3
 営業時間
   17:00~翌1:00
 定休日
   火曜日

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村