今回ご紹介するラーメン屋は 

『もんどり庵』

場所は、大阪市営地下鉄 本町駅から歩いて6,7分、
25番出入口から出て、四ツ橋筋を北へ歩きます。 ” 靱公園前 ” 交差点次の角を右へ
曲がって直ぐのところにお店があります。

カラフルでアートっぽい色使いをした外観が印象的です。昼と夜をイメージした看板には
屋号 ” もんどり庵 ” が記されています。ひょっとしたら、抽象絵画で有名な画家、
”ピエト・モンドリアン”をモチーフにしているのかもしれませんね。確認すればよかった・・・

店内は複雑なカウンター構造になっていて15席ほどです。背もたれのない、ふかふかで
厚みのある四角い椅子は、なかなか個性的で、すわり心地もGOODでした。

整理整頓された綺麗な店内は、女性一人でも入りやすい落ち着いた空間になっています。
男性スタッフ2人でお店を切盛りされていましたが、違和感のない自然な接客応対でした。

こんな感じ
もんどり庵_外観もんどり庵_店内

もんどり庵_メニューもんどり庵_提灯

私が今回注文したのは『醤油背脂らーめん』 650円

鶏がらをベースにした醤油味のスープです。
綺麗な背脂が表面を覆っていて、蓮華ですくうと、綺麗な粒子形をした油分と背脂が
バランスよく蓮華の上に広がり、綺麗な黄金色のスープが顔を出します。
鶏の旨みと醤油と背脂のやさしい甘みが口の中に広がり、上品で美味いスープでした。

ストレートの中細麺は、これといって特徴はありませんでしたが、
スープと絡むとスープ色に、海苔に巻いて食べると磯の香りに染まります。
不思議と背脂は絡み取りませんでしたが・・・

器の3分の1ほどを占める肉厚で大きなチャーシューが1枚入っています。
箸で持ち上げるとくずれそうになるほど柔らかく、とてもジューシーなチャーシューです。
コッテリし過ぎず脂部分も甘くて美味しい絶品チャーシューでした。
その他具材として、ネギ、メンマが、バランスのいい量バランスよく配置されていました。

メニューにある牛スジホルモンが妙に気になったので次回行く機会があれば是非~

もんどり庵_西区もんどり庵_靱公園

もんどり庵_チャーシューピエト・モンドリアン_スープ

もんどり庵_本町駅もんどり庵_画像

 『もんどり庵』のここがおすすめ

 ・ やわらかチャーシューとさっぱり背脂スープがおすすめ

 ごちそうさまでした。

 ということで勝手に採点!
もんどり庵

☆ もんどり庵 お店情報

 住所
   大阪府大阪市西区靭本町1-6-25 玉井ビル西館1F
 営業時間
   11:00~15:45、18:00~22:45
  土11:00~21:00(日祝~16:00)

 定休日
   無休

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村