今回ご紹介するラーメン屋は 

『一蘭 梅田店』

場所は、各線梅田(大阪)駅から歩いて7~10分、
新御堂筋を超えて50mほど行った、阪急東通り商店街の中にお店があります。

今回はなんと朝9時の訪問、いわゆる朝ラーです!
こちらのお店は、大阪でも珍しい24時間365日営業の年中無休店です。
さすが一蘭、華やかな色使いで、東通商店街の中にあっても一際目立っています。
オープンして3か月ということもあり、とても綺麗な外観をしていました。

店内に入ると大きな券売機2台がお出迎え(笑)
一席一席が半個室状態になった、このお店ならではのオリジナル座席がずらり23席
あります。一席づつに水サーバが置いてあるのもすごぃですね。
麺の硬さ、こってり度、ニンニク有無、ネギの量、チャーシュー有無、これらを記入し、
目の前のボタンを押し後は待つのみ。

まさにラーメンに集中する環境が整ったラーメン店です。
ちなみに、こちらのお店は昔全国でも稀な会員制ラーメン店だったようです。


私が今回注文したのは『ラーメン』 790円

ラーメンが運ばれると目の前の”すだれ”が下がり、ラーメンと一対一のガチです(笑)
朝ラーなので ”さっぱり” で注文しました。豚骨をベースに秘伝のタレ(唐辛子ベース)を
プラスした塩味のスープです。朝ご飯に味噌汁をすする感覚で飲めるほど、あっさりして
いて飲みやすく、旨みはしっかり感じることができる美味しいスープです。
(天然コラーゲンが体に吸収しやすい状態で豊富に溶け出しているスープです by一蘭)

”超カタ”でお願いしたストレート細麺は、歯応えがとてもよく、カタですが、芯はなく、
不思議とモチモチしています。癖になる硬さで、朝から替え玉をしてしまいました・・・。
スープとの相性もよく、かなり美味しく頂くことができました。

チャーシューは脂身のない中ぶりの肩ロースが2枚入っています。これといって大きな
特徴はありませんでしたが、あっさりしていて、あっさりスープにもよく合います。夜
食べるには少し物足りないかもしれませんが、個人的には好きなタイプのチャーシュー
でした。

初めて食べたのは15年前で、夜中に車で福岡の本店に7~8時間かけ日帰りで行った
のを思い出しました。あの時も朝ラー(7時ごろ)でした。今ではかなりの支店があり
ますが味もスタイルも昔と変わっていないところがすばらしい。
品質管理、コンセプト、スタッフ教育がきちんとなされているのでしょう。
一蘭_ラーメンいちらん_秘伝のタレ
一蘭梅田店_チャーシュー一蘭_スープ
一蘭_麺一蘭_画像一蘭_オーダー

一蘭梅田_外観一蘭梅田_店内1一蘭梅田_店内2
 『一蘭 梅田店』のここがおすすめ
 ・ あっさり豚骨スープと超カタ麺が良く合い、朝ラーに最適です。
 ごちそうさまでした。
いちらん_券売機
 ということで勝手に採点!
一蘭 梅田店
☆ 
一蘭 梅田店 お店情報
 住所
   大阪府大阪市北区堂山町3-13
 営業時間
   24時間営業
 定休日
   年中無休
最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村