今回は 

『ラーメンEXPO 2013 in 万博公園』

に行ってきたので、言葉少なですが、アップします。


一軒目
☆ 『炙り味噌ラーメン 麺匠 真武咲弥』
 住所 北海道札幌市西区琴似2条2丁目2番22号

12種類の食材とスパイスを混ぜたオリジナル味噌をベースに、野菜と豚骨をプラスした
やや甘みのあるスープです。極太縮れ玉子麺は、”ゆめちから”という道産小麦を使って
おり、強いコシと弾力が印象的な美味しいラーメンでした。

IMG_29804-1

IMG_2995IMG_2990IMG_2999

二軒目
☆ 『麺屋宗』
 住所 東京都新宿区高田馬場1-4-21

鶏ガラをベースに、魚介系出汁をブレンドした塩味のスープです。塩はミネラルが豊富な
ヒマラヤの”ピンクロックソルト”と、対馬海峡の”浜御塩”を使用しているようです。
ややモチモチした中細麺と味がしゅんでいる味玉、柔らかい穂先メンマ、備長炭で炙った
炭火焼チャーシューと、個々の食材にもこだわりを感じました。

IMG_2923IMG_2928

IMG_2938IMG_2945IMG_2949

三軒目
☆ 『新旬屋 麺』
 住所 山形県新庄市若葉町9−33

鶏ガラをベースにしたしょう油味のスープです。鶏のあらゆる部位を使用し、さらに東北の
食材にもとことんこだわって作られているようです。モチモチした平打麺は口当たりがよく、
プリプリしたワンタンとハーブ鶏のチャーシューは触感がよく美味しかったです。また、黄身
だけがスープに溶けずに入っていたのには驚きました(笑)

IMG_2899IMG_2902

IMG_2913IMG_2907IMG_2912

四軒目
☆ 『金澤濃厚中華そば 神仙』
 住所 石川県金沢市西念4−7−1

石川で超濃厚ド豚骨ラーメンという文化を広めたラーメン店のようです。
濃厚な豚骨をベースにした醤油味のスープは、粘度があり、強い旨みを感じると同時に
塩分の強さも感じます。油分が比較的多く、スープの量が少なめだったのが残念でした。
(イベントなのでやもえないですが・・・)
加水率の低い細ストレート麺にスープがかなり絡みつき、獣臭も思いのほかありません。
スープが濃厚なので、チャーシューはもう少し脂身が控えめのほうがよかったかも。

IMG_2955IMG_2959

IMG_2976IMG_2962IMG_2968

以上、4杯食べましたが、私が一番美味しいと感じたのは、 山形の『新旬屋 麺』でした。
なかなか行く機会がない他府県のラーメンが食べれて満足の一日でした。

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村