今回ご紹介するラーメン屋は 

『中華麺食堂 亀吉』

場所は、大阪市営地下鉄 谷町線(中央線) 谷町四丁目駅から歩いて3,4分、
3番口から出て、そのまま真っすぐ本町通りを300mほど行った”内本町2”交差点の
手前にお店があります。

ビルの奥まった所にお店があり、道路沿いに看板が出ていないので、かなり注意して
探さないと見つけることができませんのでご注意ください。 こちらのお店は、土日祝が
休みで、平日も11~15時までと短い為、今まで行く機会がなかったのですが、
ようやく訪問することができました。シンプルな外観ですが小さくまとまった落ち着いた
雰囲気があります。

暖簾をくぐり、やや狭い間口から中に入ると、お寿司屋さんのような広い空間が広がり
ます。店内はコの字のカウンターになっていて11席あり、厨房のようすが良く見えます。

店主とスタッフの2名でお店を切り盛りされていました。

こんな感じ
亀吉_外観亀吉_店内

今回私が注文したのは、『金の中華』 醤油味濃いめ 650円

鶏ガラと豚骨をベースに、煮干し、かつお、昆布をプラスした醤油味のスープです。
やや多めの油分が、スープの表面に均等に拡散され、食欲をそそる、いい色艶を
しています。スープを口に含むと、鶏ガラと昆布の旨み、醤油の微かな酸味、豚骨
のコクがじんわり広がります。一口飲むと、もう一口、もう一口と蓮華から手が離れ
ないほど夢中になって飲んでしまうほど、とても美味しいスープでした。

中太縮れ麺は、もちもちしていて適度のコシがあり、口の中に入れると、踊るような
触感があります。スープととてもよく合いますし、絡み具合もいいかんじでした。

特筆すべきは、肉厚でボリュームたっぷりの豚バラのチャーシューです。
ふわっふわで歯切れがよく、噛むと肉汁がじゅわ~っと出てきます。甘辛い味付け
がされていて、スープと絡むとさらに美味さが倍増します。今まで食べた中で5本の
指に入る私好みの美味しいチャーシューでした。

その他の食材としてプリプリの鶏つくね、コリコリのメンマ、シャキシャキのモヤシ、
ネギが入っていました。

ラーメンの種類が多いのでぜひ全部食べたいですが、次行けるのいつだろうか・・・
土日祝もしくは平日の夜にも営業していたら間違いなく常連客です(笑)

亀吉_金の中華亀吉_スープ

亀吉_ちぢれ麺かめきち_チャーシュー亀吉_つくね

亀吉_中央区亀吉_メニュー

 『中華麺食堂 亀吉』のここがおすすめ

 ・ ふわっふわでジューシーなチャーシューとスープがおすすめ!!

 ごちそうさまでした。

 ということで勝手に採点!
亀吉

☆ 中華麺食堂 亀吉 お店情報

 住所
   大阪府大阪市中央区内本町2-3-8 ダイアパレスビル1F
 営業時間
   11:00~15:00
 定休日
   土日祝

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村