今回ご紹介するラーメン屋は 

『島田製麺食堂』

場所は、阪急宝塚線 岡町駅から歩いて15分ほど、
改札西口から出て、阪神高速11号池田線に向かって真っすぐ800mほど歩いた
先にある ” 勝部 ” 交 差点近くにお店があります。歩いて行くには少し遠いのと、
駐車場が完備されているので、車で行った方がよいかもしれませんね。

木目を基調とした外観をしていて、外には行列ができるのでしょうか、待合椅子が
ずらりと並んでいます。店内はカウンターが6席あるのみで、外観の印象とは違い
だいぶとごじんまりしています。接客応対はほぼ一人でされており、入って右手に
ある製麺室でもう一人は作業をされていました。

こちらのお店は、主に飛魚出汁をベースにした魚介豚骨つけ麺を売りにされていて
ここ島田製麺食堂以外に、
もみじ総本店必死のパッチ製麺所の2店舗があります。
HP等から、特に
お客様を大切にしていることが伝わってきますが、実際に訪問して、
接客応対を受けてみると、なるほど、うなづけます(必死のパッチ製麺所がGOOD)。

こんな感じ
島田製麺食堂_外観島田製麺食堂_店内

今回私が注文したのは、『石焼魚介豚骨つけ麺』 880円

豚骨をベースに飛魚等の魚介をプラスした醤油味につけ汁は、濃厚な魚介の香りの
中に飛魚の甘味が感じられ、豚骨の旨みとのバランスがとてもよく美味いです。
しいて言うなら、つけ汁がグツグツと煮たっていたからか、量が若干少ない気がします。
付けすぎると最後、つけ汁がなくなってしまうのでご注意ください(笑)

全粒粉入りの自家製もちもち極太麺は、やや柔らかい仕上がりになっていて、麺だけを
口に含むと小麦の心地よい香りが口いっぱいに広がります。素麺のように下半分程に
つけ汁を付けて一気にすすると、小麦の香りを感じつつ、つけ汁の旨みと、それぞれの
絡みも感じることができ、なかなか美味です。

チャーシューは、肉厚で大ぶりサイズのものが2枚入っています。半レアなのでモチモチ
していて、柔らかく、かなりボリュームがあり、味付けもシンプルでなかなか美味でした。

私はここの甘辛い高菜ご飯が好きで、今回も当然のごとく注文させていただきました。
めちゃうまっ!食欲がないときでもガツガツいけます。ぜひ食べて欲しい一品ですね~。

島田製麺食堂_岡町島田製麺食堂_豊中市

島田製麺食堂_チャーシューしまだせいめんしょくどう_自家製麺

 『島田製麺食堂』のここがおすすめ

 ・ 濃厚で熱々の魚介豚骨つけ汁がおすすめ。

 ごちそうさまでした。

島田製麺食堂_アゴ島田製麺食堂_メニュー

 ということで勝手に採点!
島田製麺食堂

☆ 島田製麺食堂 お店情報

 住所
   大阪府豊中市宝山町23-11
 営業時間
   [火曜~日曜]  11:00~15:00、18:00~23:00
   [月曜]       11:00~15:00
   [祝日の月曜日]  11:00~15:00、18:00~23:00
 定休日
   月曜日 夜

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村