今回ご紹介するラーメン屋は 

『麺やマルショウ 江坂店』

場所は、大阪市営地下鉄 御堂筋線 江坂駅から歩いて3,4分、
1番口を出て ”江坂駅前” 交差点を右へ曲がり、真っ直ぐ200mほど歩いた2つ目の
交差点を右へ、さらに最初のT字路を左へ曲がった先にお店があります。

こちらのお店は豊中を本店をもつ
麺やマルショウ、セカンドブランドらーめん小鉄に続く
3店舗目にあたる台湾らーめんをメインに展開するお店で5月末にオープンしました。
オープン前から注目度が高く、オープン後は連日行列ができる人気ぶりです。一か月
経ちましたがさらに行列が伸びておりました・・・

店内はL字のカウンターになっていて10席あり、離れた場所にも2席カウンターが別
にありました。4人掛けテーブルも1つあります。
店主含めスタッフは5人ほどと多く、みなさん忙しそうに接客応対されていました。

暖簾には”贈 あす流”、提灯は烈火さんが寄贈されたようです、制服のTシャツには
の文字が!つながりを大切にしていることがよくわかります。

こんな感じ
マルショウ_外観マルショウ_店内

私が今回注文したのは、『台湾 カレーまぜそば』 830円

ミンチ肉、白ネギ、キューブ状のシナチク、正方形にカットされた海苔とニラの上に卵黄
がのっています。これらをしっかり混ぜ混ぜして頂きますが、麺がめっちゃ重ぃっ。
混ぜれば混ぜるほど、カレーベースのタレとよく絡み、早く食べたい衝動に駆られますが
とにかく混ぜます。

全体が馴染んだら麺を一気に口の中へ。麺に絡み付いたミンチ、ニラ、海苔等の香りが
カレーの香りにも負けないほど自己主張しつつ、全体としては一つにまとまった感があり
とても美味い。ゴワゴワ、モチモチの触感にコリコリ、シャキシャキの触感がプラスされ、
黄身が絡むことで全体がまろやかに仕上がっています。
極太の平打ち麺は、食べ応えがありそれだけでもお腹いっぱいになりますが、締めに小
ライスも付いているので、タレ、具材を余すことなく食べる事ができる工夫がされています。

夏バテのこの時期は特に、このジャンキーな混ぜそばがおすすめですね。
がしかし、次は違うメニューにもチャレンジしてみたいです(笑)
中華そばってどんなか気になります。食べた方おられましたらご感想をお聞かせ下さい。

マルショウ_江坂マルショウ_絆

マルショウ_まぜそばマルショウ_麺マルショウ_カレー

 『麺やマルショウ 江坂店』のここがおすすめ

 ・ ゴワゴワ、モチモチの極太麺がおすすめ。

 ごちそうさまでした。

マルショウ_看板

 ということで勝手に採点!
まる匠江坂

☆ 麺やマルショウ 江坂店 お店情報

 住所
   大阪府吹田市垂水町3-29-2
 営業時間
   11:00~14:30、18:00~22:00
 定休日
   月曜日

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村