今回ご紹介するラーメン屋は 

『びっくりガムチャンポン』

場所は、大阪私営地下鉄 大国町駅から歩いて2,3分、
2番口を出て、四つ橋筋を北へ250mほど歩き、”元町3”の交差点を右へ
曲がって直ぐのところにお店があります。 道路を挟んで反対側には以前に
訪問した京都らぅめん凡蔵屋がありました。

お店の名前から豚肉・魚介類・野菜が入ってたあの”ちゃんぽん”をイメージ
していたのでよい意味で意外でした。ガンダムに出てきそうなユニークな
屋号なので、一度聞いたら頭から離れないです(笑)

店内は細長い構造で、厨房と対面するタイプのカウンターになっていて7席
ほどあり、奥にはテーブル席も1つ(個室)ありす。ご夫婦でされているの
でしょうか、息のあった接客応対で、居心地のよい店内でした。

私が今回注文したのは、『鶏塩クリームsoba』 680円

鶏ガラをベースにした塩味の白湯スープは、ポタージュスープのようにクリー
ミーで口当たりもまろやかです。口に含むと鶏の旨みがフワッと広がり、飲ん
だ後のねっとり感もなく、後味は意外にさっぱりしています。
パセリがほんのり香り、スープの美味しさがとても引き立ちます。

麺屋棣鄂さんの中細のストレート麺は、。もっちりした食感で濃厚なスープ
ともよく絡みちょうどよい満腹感があります。食べれば食べるほどにスープ
との相性がよいと実感できる美味しい麺でした。

鶏つくねと鶏モモ肉のレアチャーシューが一枚、中央には挽肉がのっています。
コリコリとした触感のつくねは鶏の旨みがギュッと詰まっています。しっとり
としたレアチャーシューの上には柚子胡椒がのっていて、ピリリと心地よい刺激
があります。挽肉はご飯の上にのせて食べたくなるほど味がしっかり付いていて
美味しいっ。3種類のお肉それぞれが違う触感、旨み、味をしているので、常に
新鮮な気持ちで食べることができ、最後まで美味しく頂けました。

トマトボールがあったりベジタコスがあったりとラーメン店にないような多国籍
なメニューが興味を引きます。今後が楽しみなお店です。
IMG_6881IMG_6886
IMG_6889IMG_6890IMG_6892
IMG_6864IMG_6895
IMG_6859BlogPaint
 『びっくりガムチャンポン』のここがおすすめ
 ・ クリーミーで濃厚な鶏白湯スープがおすすめ。
 ごちそうさまでした。
 ということで勝手に採点!
びっくりガムチャンポン
☆ びっくりガムチャンポン お店情報
 住所
   大阪府大阪市浪速区難波中3-16-11
 営業時間
   18:00~22:00
 定休日
   不定休
最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村