今回ご紹介するラーメン屋は 

『麺匠而今』

場所は、京阪本線滝井駅から徒歩1分、西口から出て北西方向に20mほど行ったところ
にお店があります。 こちらのお店は、関西でもトップクラスの人気店 麺や而今の2号店で、
今年5月にオープンしました。半年ほど経つので行列も少しは落ち着いているかなと思い
訪問しましたが・・・相変わらずの人気ぶりを発揮しておりますね。

シックで落ち着いた外観をしています。行列対応のカラーコーンやチェーン、長椅子が
置いてあり、外観よりもお客さんが整列して並んでいるでそちらのほうに目がいきます・・・

店内はカウンターのみでわずか6席、外観からは想像できないこじんまりとした店内です。
カウンター6席に対してスタッフは3人おられ、手厚い接客体制をされています。
ラーメンに対する愛情というか情熱がすごく、会話も積極的にしてくださり、個性的な店主
さんでした。

こんな感じ
BlogPaint
IMG_8558

私が今回注文したのは、『ぱすた~麺』 と味玉ご飯 で 1050円

いわゆる混ぜそばですね。魚介をベースに、バターやガーリック、香辛料等を加えた
塩ダレを、器の底から掘り起こすように全体が馴染むようにしっかりと混ぜます。
口に含むと、ぺペロンチーノのようなあっさりしたガーリックと塩の香りが広がります。
その後からバターと魚介のまろやな旨みが現れ、ラーメンというジャンルでは説明が
できない不思議な味でした。 ガーリック、バター、魚介、塩、とても相性のよい組合せ
でとても美味しかったです。

後半には魚介(アサリ)鶏白湯のスープが出てきます。前半のあっさりとは真逆の、
こってり濃厚スープだったので、ジャンルの違う2つの味が楽しめてかなり満足です。

極太の平打ちストレート麺は、もちもちしていてコシもしっかりした強い麺なので食べ
応えがあります。小麦の風味をしっかり感じ、塩ダレとの絡み具合が絶妙で、双方の
良さがよく出ています。

チャーシューは、大ぶりの豚ロースレアとスモークが入った鴨肉がそれぞれ一枚づつ
入っていました。もっちゃり、しっとりしていて歯切れがよく、塩ダレが肉の旨みをうまく
引き出していて素材の良さがよくわかる美味いチャーシューでした。

その他の具材として、なると、刻み白ネギ、ホウレン草、海苔が入っていました。
セットで食べた味玉ご飯、初めて食べましたが、卵かけご飯とはまた違った面白い
食べ方で癖になりますね。

全体的に完成度が非常に高く、こだわりを感じる美味いぱすた~麺でした。

IMG_8560
IMG_8568

IMG_8563
IMG_8565IMG_8569

IMG_8571
IMG_8577IMG_8582

 『麺匠而今』のここがおすすめ

 ・ バターとガーリックが魚介と絡む新感覚の塩ダレがおすすめ。

 ごちそうさまでした。

image

 ということで勝手に採点!
無題

☆ 麺匠而今 お店情報

 住所
   大阪府守口市紅屋町6-16
 営業時間
   11:00~15:30
 定休日
   火曜日

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村