今回ご紹介するラーメン屋は 

『麺家 喜多楽』

場所は、名古屋市営地下鉄 名城線 東別院駅から歩いて3,4分、 4番口を出て
大津通を200mほど北へ上ったところにお店があります。

和を基調とした落ち着いた外観で、ノボリや提灯などは見当たりません。日曜日の
お昼13時頃に訪問しましたが、人通りはほとんどなく、 並んでいる人もいなかった
のでラッキーと思い店内に入るとお客さんでいっぱい・・・外で15分ほど待ってから
中へ入ります。店内は厨房と並行に長いカウンターになっていて10席、2人掛けと
4人掛けのテーブルがそれぞれ1卓づつあり、清潔感のある落ち着いた店内です。

スープの
劣化を防ぐ為、注文を受けてから、お鍋で一杯ずつ作っているという事で、
手間暇惜しまず最高の状態で提供しようとするお店のラーメンに対する姿勢という
かこだわりを感じました。

こんな感じ
IMG_8954BlogPaint

私が今回注文したのは、『古今支那そば(醤油)』 750円

名古屋コーチン、奥美濃古地鶏の鶏ガラをベースに、サンマ干し等の魚介節をプラス
したスープは、優しく深いコクと旨みをしっかりと感じることができ、魚介の旨みと醤油
の柔らかい甘みが後から口の中に広がります。スープの表面には鶏油がキラキラ光
に反射して黄金色に輝いていました。

やや平打の細ストレート麺は口当たりがよくあっさりとしながらも、噛むとプッと歯切れ
のよい絶妙なゆで加減でスープとの相性も文句なし。食べ進むほどに食材のうま味が
膨らんでくるような奥深い味わいがあります。


大ぶりのバラチャーシューは柔らかくてジューシーで、しっかりと味付けがされていて
スープの存在感にも引けを取りません。その他の具材として、シャキシャキの水菜に
色形のよいメンマ、刻みネギに磯の香りを感じるパリパリした海苔が入っていました。
すべての食材が上品に配置され、丁寧な仕事をしているなあと感じるレベルの高い
ラーメンで美味しかったです。



IMG_8962IMG_8966


IMG_8971
IMG_8976

 『麺家 喜多楽』のここがおすすめ

 ・ 名古屋コーチンの旨みが凝縮された無化調スープがおすすめ

 ごちそうさまでし
た。

IMG_8958

 ということで勝手に採点!
キャプチャ

☆ 麺家 喜多楽 お店情報

 住所
   愛知県名古屋市中区橘1-28-6 近藤ビル1F
 営業時間
   
[火~金]11:00~14:00、18:00~22:00
    [土日祝]11:00~14:30、18:00~22:00
 定休日
   月曜日

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村