今回ご紹介するラーメン屋は 

『だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ』

場所は、 大阪市営地下鉄 本町駅から歩いて3,4分、
13番口を出て、御堂筋を南へ200mほど下り、『南久宝寺町3
』交差点を右へ曲がって
100mほど行ったところにお店があります。

お店が道路から少し奥まった所にあり、夜に訪問したので暖簾看板がライトアップされて
いなかったので、目が悪い私は直ぐにお店を見つけることができず・・・ 『 塩らーめん
』の
看板が光ってなかったら素通りしていたかもしれません(笑)

店内は明るく、ガラス張りになっているので中の様子がよく見えます。お店に入るまでの
通路や、店内の雰囲気がよく、なかなかオシャレなお店です。
店内は厨房と対面する形でカウンターになっていて10席ほどありました。スタッフさんは
3人ほどおられましたが、接客応対は、まぁ、普通です、はぃ。

こんな感じ

IMG_0077BlogPaint

私が今回注文したのは、『だしが命の塩らーめん』 780円

鶏ガラをベースに、煮干しや昆布、干ししいたけなどからとった出汁をプラスした塩味の
スープです。塩は沖縄の海水から生まれたミネラル豊富な天然塩と岩塩を独自の比率
でブレンドし、さらに干しエビやホタテ、貝柱などを加えて一週間程熟成されているんだ
とか。
『 だしが命の塩らーめん 』 という屋号だけあってかなり丁寧な仕事をされているなぁ
という印象をうけます。丸みのあるまろやかな塩ダレが鶏ガラのコクと魚介の旨みを上手く
引き出していて、とても美味しいスープに仕上っていました。

国産の小麦を使用した中細ストレート麺は、加水率が少し高めかな?透明感があって、
噛むとしなやかなコシを感じます。スープとの相性もよく、喉ごしも楽しめる美味しい麺
でした。

チャーシューは、希少なマグロのレアほほ肉と、鶏レモンの2種類が入っています。
マグロのレアほほ肉は、柚子胡椒としょうがの特製ダレに漬けてあるので、臭みがなく、
表面のみ炙ってあるので食べた瞬間、香ばしい香りが口の中に広がり、とても美味っ!
また、鶏レモンは、爽やかな酸味と甘みが口の中をさっぱりしてくれます。まるで野菜を
食べている感覚です。その他具材として、ベビーコーン、さやえんどう、空心菜、めかぶ、
白髪ネギが入っていました。

素材
一つ一つに手が込んでいますし、ここの食材がバラけることなくラーメンの器の中で
うまく一つに纏まっているところがすごぃ。 外観、内装、メニュー、素材、 女性におすすめ
したいラーメンですね。

IMG_0090IMG_0092

IMG_0093IMG_0095

IMG_0097IMG_0104

 『だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ』のここがおすすめ

 ・ まぐろほほ肉と鶏レモンのダブルチャーシューがおすすめ!

 ごちそうさまでした。

IMG_0079

 ということで勝手に採点

キャプチャ

☆ だしが命の塩らーめん ぎょぎょぎょ お店情報

住所
   大阪府大阪市中央区南久宝寺町4-3-2 Iビル 1F
 営業時間
   
11:00~15:00、18:00~22:30
 定休日
   日曜日・祝日


最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村