今回ご紹介するラーメン屋は 

『伍徳』

場所は、阪急京都線 下新庄駅から歩いて14,5分ほど、
北口を出て内環状線を西へ行き、『下新庄
の交差点を南(14号線)へ下ります。
600mほど歩き『菅原4』交差点を過ぎて最初の角を右へ曲がったところにお店
があります。

去年の12月にオープンしてから2度ほど訪問しましたがいずれも臨時休業等で
食べることができず、今回が3度目のチャレンジとなります。外観は、これといって
特徴はありませんが、待ち合いの長椅子が準備されているところを見ると、行列
のできるラーメン屋さんなのかなと期待が高まります(笑)

店内は木目を基調とした解放感のある空間になっています。座席は厨房と対面
するタイプのカウンターになっていて、10席前後ありました。店主を含めて2人で
お店を切り盛りされていましたが、黙々と仕事をされるタイプの接客応対でした。

こんな感じ
IMG_0369IMG_0377

私が今回注文したのは、『鶏そば』 の塩 750円

鶏ガラをベースに魚介をプラスした塩味のスープです。国産地鶏を長時間強火で
煮込み、鶏の旨味を最大限に引き出した鶏白湯スープに、鰹や昆布、煮干しなど、
数種類の魚介出汁が入っているようです。 魚介出汁と柚子が入ることで、濃厚で
ありがなら、後味がさっぱりしていて、なかなか美味しかったです。

中細のストレート麺は、国産小麦を100%使用した自家製麺です。プツッと歯切れ
のよい麺で、麺同士が絡まりにくく食べやすかったです。また、全粒粉が入っている
ので、小麦の香りもして、触感、香り、スープとの絡み、いずれもよい麺でした。

チャーシューは、中ぶりのバラ肉が2枚と鶏のムネ肉が1枚入っています。柔らかくて
臭みのないバラチャーシュー、肉の旨みがギュッと詰まった感じでした。一方、鶏の
ムネ肉はスープとの絡みを計算してか、あっさりに仕上っていて美味しかったです。

その他、具材として、カイワレ、白髪ネギ、味玉が入っていました。デフォルトで味玉
が入っているはうれしいですね。

IMG_0381IMG_0394

IMG_0399IMG_0388

IMG_0390IMG_0401

 『伍徳』のここがおすすめ

 ・ 
濃厚の中にあっさりした和出汁の効いた無化調スープがおすすめ。

 ごちそうさまでした。

IMG_0379

 ということで勝手に採点
キャプチャ
☆ 伍徳 お店情報

 住所
   大阪府大阪市東淀川区菅原3-18-14
 営業時間
   
11:30~14:30、18:00~22:00
 定休日
   火曜日


最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村