今回ご紹介するラーメン屋は

『アノラーメン製作所』

場所は、近鉄奈良線 富雄駅から歩いて1分、
北側の改札口を出て、左へ曲がり70mほど行ったところにお店があります。公式の
サイトには『18時オープン
と記載があったので、18時前に訪問しましたが、実際は
19時のオープンということで・・・
改めてオープン30分前に訪問すると、既に長い行列が出来ていました・・・なんとも。

こちらのお店は、ラーメン激戦区である富雄エリアに
2014年5月オープンしました。
東京では多数テレビで紹介されているパパパパインというお店が有名ですが、関西
にも
パイナップルを使用したつけ麺があるという事で、今回訪問しました。

扉は2か所ありますが、実際は向かって左側が入口になります。店内入口手前には
踊り場があり、待合の椅子が多数用意されています。店内は、厨房と対面する形で
L字のカウンターになっていて10席ほどあり、ライトがいい感じに配膳されたつけ麺を
照らしています。店内の小物一つ一つがなかなかオシャレです。

店主含めスタッフ2名でお店を切り盛りされていましたが、かなり清潔感があって仕事
も非常に丁寧にされていました。

こんな感じ
IMG_1939BlogPaint
私が今回注文したのは、『Pine soup ツケメン』 ダブル(300g)で850円

魚介をベースに、アーモンドやパイナップル等を加えたつけ汁です。 魚介の旨みは
控えめで、アーモンドのコクと香りを微かに感じます。パイナップルのほのかな甘み
と酸味が心地よく、
青のりの香りがよいアクセントになっていて全体的にバランスの
よい美味しいつけ汁でした。 パイナップルと魚介は意外に合うんですね。

全粒粉入りの平打ちストレート太麺は、小麦の香りをほのかに感じる事ができます。
表面がツルツルしていて口当りがよく、しなやかなコシがあります。若干箸で適量を
つかむのには少し苦労しました(笑)

低温熟成されたレアチャーシューが3枚入っていましたが、ビジュアルがとてもよく、
綺麗なピンク色をしています。 モチャっとしていて柔らかく、
塩分は控えめでしたが、
ブラックペッパーがよく効いていてスパイシー、非常に美味しいチャーシューでした。
その他具材として、メンマ、半熟玉子、スプラウト等が入っていました。

他店にないオンリーワンな特色があり、話題性も十分なお店だと思います。


IMG_1971IMG_1984IMG_1975IMG_1978IMG_1985
IMG_1986IMG_1989IMG_1969

 『アノラーメン製作所』のここがおすすめ

 ・ 個性的で斬新なオンリーワンなスープがおすすめ!

 ごちそうさまでした。

 ということで勝手に採点
キャプチャ

☆ アノラーメン製作所 お店情報

 住所
   奈良県奈良市富雄北1-1-26 松本ビル 1F
 営業時間
   
19:00~終電
 定休日
   日曜日、月曜日、祝日

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村