今回ご紹介するラーメン屋は

『轍 総本家』

場所はJR大阪環状線 寺田町駅から歩いて1分、
北口から出て、目の前の信号を渡った左斜め前、寺田町駅前交差点前にお店が
あります。こちらのお店は本町に本店がある『ふく流らーめん轍』の二号店になり
ますが、10月21日にここ寺田町にオープンしました。

大きな看板なので一目瞭然です。オープン1時間前に到着してしまったので駅前
をぶらぶら散策しました。が、しかし、周りにはなにもないやん・・・
商店街は閑散としていてかなり時間を持て余してしまいました。オープン20分前
に戻ると、既に一人並んでいたので急いでその後に並びます。その後、どんどん
人が集まり、オープン時には20人程の行列になっていました。

店頭にはメニュー看板があり、ガラス張りになっているので、中の様子がよく見え
ます。厨房と対面する形でカウンターになっていて10席ほどあり、お店の奥には
4人掛けのテーブル席が4卓ありました。スタッフは6人と多かったので、註文して
から配膳されるまでの時間はかなり早かったです。

こんな感じ
IMG_3028BlogPaint
私が今回注文したのは、1日限定(昼夜各)15食の『真蟹塩そば』 900円

鶏ガラと豚骨をベースに、たっぷりの渡り蟹で取った出汁をプラスした蟹味のスープ
です。スープの上には蟹みそで作ったエスプーマがたっぷりのっています。
エスプーマを少しスープに溶かし口に含むと、蟹の香りが口いっぱいに広がりとても
美味しいです。 鶏の旨みと蟹の旨みが絶妙にマッチして、それでいて個々の旨みも
しっかり感じます。濃厚なのにくどくなく、飲みやすくて美味しいスープでした。

中細のストレート自家製麺は、やさしいコシと歯応えを兼ね備えています。強力粉の
香りを感じ、スープに負けない存在感があります。加水率がやや高めの麺でしたが、
表面はツルツルしていないので箸でつかみやすく、スープとの絡みもいい感じでした。

チャーシューはレアが2枚入っていました。モチモチしていて噛むほどに肉の旨みが
出てくるチャーシューで、臭み等の雑味はなく美味しかったです。
1枚はスープに浸ってしまっていて、少し熱が通り、レアな感じはありませんでしたが、
それはそれで、また違う触感があって、美味でした。

箸休め的に現れる焼きネギと麺に絡むシャキシャキ水菜がいい味出していましたね。
期待を裏切らない美味しいラーメンでした。
IMG_3008IMG_3013
IMG_3016IMG_3018IMG_3020
 『轍 総本家』のここがおすすめ
 ・  濃厚な蟹を感じる白湯スープがおすすめ!
 ごちそうさまでした。
 IMG_3002
 ということで勝手に採点

キャプチャ

☆ 轍 総本家 お店情報

 住所
    大阪府大阪市天王寺区寺田町2-5-6
 営業時間
   11:30~15:30、18:00~23:30
 定休日
   無休

最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村