今回ご紹介するラーメン屋は

『一日一麺LAB+』

場所は、大阪市営地下鉄の長堀鶴見緑地線 長堀駅から徒歩0分、
5番口から出て直ぐのところにお店があります。カフェのようなオシャレな外観で
四葉のクローバーのような模様がセンスいいです(冬に氷の暖簾はちょい寒い)。

店内はカウンターが8席と4人掛けのテーブルが1卓の計12席、平日のお昼に
訪問しましたが、結構行列ができていました。

店内は店主らしき男性と女性の2人でした。メニューの情報量が多くて私は見方
が解らず、どれがおすすめなのかなー?なんて思いながらじっくり見ていたらそれ
を察してスタッフさんが説明に来てくれました。店内はお世辞にも広いとは言えま
せんが、綺麗に整理整頓されていて小物一つ一つにこだわりを感じました。

こんな感じ
2017-01-19-12-19-212017-01-19-12-28-21
私が今回注文したのは、『いつものヤツ』 と ヘタ丼 で1000円 

スープは鶏ガラをベースにした醤油味、水は浄水→軟水にすることでスープの
味を引き出しているんだとか。鶏の旨みと甘みが雑味なくストレートに感じられ、
あっさりしてなかなか美味です。やや多めの油分も違和感なく、蓮華にすくうと
スープが光に反射してキラキラと輝いていました。

麺は自家製の中太平打ちストレート、讃岐のうどん粉を使用した多加水麺です。
口当りがよく、噛むとモチモチ、弾力があって喉越しもいい感じです。ボリューム
があってスープとの相性もよく、美味しかったです。

特筆すべきはチャーシュー、特大のばら肉チャーシューは箸で持上げるとかなり
重みを感じます。 肉厚で噛むとジューシー、 肉汁がジュワーっと溢れてきます。
別注したヘタ丼が食べれるかな ? と不安になるくらいボリュームがありました。
ちなみに夜になると曜日毎に産地の異なるチャーシューが食べられるようです。

ヘタ丼は味がしっかり付いていて少しお腹一杯でしたが意外にペロリと食べる事
ができました。チャーシューは余分は脂がなく全体的にあっさりしているので女性
でも普通に食べれると思います。ぜひ。
2017-01-19-12-28-442017-01-19-12-29-50
2017-01-19-12-29-192017-01-19-12-29-282017-01-19-12-29-03
2017-01-19-12-34-34BlogPaint
 『一日一麺LAB+』のここがおすすめ
 ・ ジューシーで肉厚の日替わりチャーシューがおすすめ。
  ごちそうさまでした。
 2017-01-19-12-21-20
ということで勝手に採点
キャプチャ

☆ 一日一麺LAB+
 住所
    大阪府大阪市中央区島之内1-18-3 三栄ビル1F
 営業時間
   11:30~14:30、17:30~22:00
 定休日
   日曜日・祝日
最後までご覧いただきありがとうございます!
できましたら ↓ クリックをお願い致しますm(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村