今回紹介するラーメンは

『麺や而今(じこん)


このお店は昼だけの営業で、夜は『鶏料理華昌』という居酒屋になります。
ラーメン屋として営業しているのは11時~14時半のわずか3時間半のみ。
計画的に行かないと食べれないので少しハードルが高いラーメン屋です。

お店は駅から10分くらい歩いた比較的近いところにありますが、
正直わかりにくい住宅街の中のほうにあります。
ラーメン屋だとわかるような『のれん』も『のぼり』もなく、見つけにくかったです。
最初は、こんなところでうまいラーメン屋が成立するのか?と半信半疑。
いい意味で裏切られました(笑)
お店に入ると通路には地酒のラベルが沢山貼ってあり、壁には四季の絵が・・・。

こんな感じ
麺や而今_画像めんやじこん

私はここの油ソバを以前から食べてみたいと思っていたので、
もちろんキムラ君こと『キムタク』を注文しました!
ネーミングが面白いですが、油ソバです。
自家製の食べるラー油、キムチ、たくあん、水菜、そぼろ、白ネギ、唐辛子・・・
底に醤油ダレが入ってるので、混ぜると美味しそうな色に変化していきます。

全体が適度に混ざったところで食べると、
コシがあり食感がよく、タレとの絡みも最高、やや辛くて、うんまっ!

そしてこれは塩ラーメン
鴨肉の燻製がのっていて、口の中に入れると、香りが口の中に広がるみたぃ。
スープをいただきましたが、油そばとは一転、ちょーあっさりで、こちらもすばらしいラーメンだと思います。
麺や而今_大阪麺や而今_ラーメン

麺や而今_住道麺や而今_油そば麺やじこん

以前はパスターめんなるラーメン?もあったようです。
 とにかくここのラーメン屋は話題には事欠きません。
常に進化を続け、その情熱はラーメンマニアもうならせます

『麺や而今(じこん)』のここがすごい!

 ・常に新しいラーメンを創造しつづけ、進化を続けている。
  醤油をつかわない醤油ラーメンを構想しているとか!?

 ・一日3時間半という短い営業時間が、食べたいという気持ちを
  掻き立てる。店主のカリスマ性も感じ、次の一手が気になる!



ごちそうさまでした。
(油そばなので画像はなしで・・・)
     

ということで勝手に採点!
麺や而今_東大阪

☆ 
麺や而今 お店情報

 住所
   大阪府大東市灰塚6-7-9 
 営業時間
   11:30~14:30 
 定休日
   火曜日


ラーメン ブログランキングへ